MENU

バイトでもお金が借りられるキャッシングサービスをご案内!

お金借りるバイト

バイト勤務の方や派遣社員の方でも、普通に企業で正社員で働いている人と同じようにお金を借りたいケースが訪れます。その場合、「自分は正社員じゃないからお金を借りたくても借りれないのでは?」という先入観がある方が多いようです。どうしてもバイト勤務の方や派遣社員の方はちょっとした引け目からそういったマイナス思考になるケースが多いようです!

 

しかし、20歳以上の方で、バイトで安定した収入を得ている方であればキャッシングの審査に通過する可能性はあります。特にはじめてキャッシングサービスを利用するという方は、「はじめてのアコム」でおなじみのアコムがおすすめです。30日間無利息だからすぐに返せる見込みのある方はうまく活用して無利息で乗り切ることも可能です。

アコム・・・無利息期間有り!
アコム バイトに最も人気の高いの消費者金融といえばアコム!無利息期間(30日間)もありバイトにとっても安心して利用できるのも強みです。また、消費者金融だけに融資スピードも最強です。即日で借りたいアルバイト勤務の方はおすすめです。

アコムの3秒診断はコチラ

実質年率 限度額 評価
4.7%〜18.0% 500万円 お金借りる,バイト

アイフル・・・無利息サービススタート!
アイフル バイトでも安定した収入があれば申し込みできます!審査は最短で30分!スピーディーな借り入れを希望している方にもうってつけ!即日キャッシングも可能です。まずは公式サイトで1秒診断してみることをおすすめします。

アイフルの1秒診断はコチラ

実質年率 限度額 評価
4.5%〜18.0% 500万円 お金借りる,バイト

みずほ銀行カードローン・・・低金利の銀行カードローン
みずほ銀行の口座をお持ちであれば即日キャッシングも可能!バイトの方で安定した給料を得ている方であれば申込できます!主婦の方でも30万円までは借入可能です!低金利の安心銀行カードローンなので長期的にお付き合いしたいサービスです。

みずほ銀行カードローンの公式サイトはコチラ

実質年率 最大限度額 評価
[エグゼクティブプラン]3.0%〜7.0% 1,000万円 お金借りる,バイト

プロミス・・・無利息期間有り!
プロミス 郵便物・カードレスのWEB完結(※1)の申込が登場!バイトの方でも20歳以上69歳以下の方で安定した収入のある方なら申込できます。プロミスの特徴はなんといってもはじめての方なら30日間無利息(※2)があることです。当日融資も可能なのでまずは公式サイトをチェックしてみてください。(※1対象金融機関は200行以上あります)(※2メールアドレス登録とweb明細書利用の登録が必要)

プロミスの公式サイトはコチラ

実質年率 限度額 評価
4.5%〜17.8% 500万円 お金借りる,バイト

モビット
モビット 知名度抜群の消費者金融であるモビットもバイトであっても安定した収入を得ている方なら申し込み可能です。急ぎの時のスピーディな対応にも定評があります。申し込みの際の入力項目も少ないのでスムーズに申し込みが進みます。

モビットの公式サイトはコチラ

実質年率 限度額 評価
3.0%〜18.0% 800万円 お金借りる,バイト

バイトがお金を借りる時、上限金利と下限金利は理解しておく

キャッシングはお金を借りることですが、バイトの方であれ正社員の方でもお金を借りる以上はその借りた手数料として、金利を支払うことになります。金利は年利という形で表現され日本では出資法と利息制限法によって定められています。出資法は年利20%が上限とされ、これ以上の年利を設定した場合には、刑事罰の対象となるため事実上、日本国内では年利20%を超える金利は設定できないことになっています。一方で、利息制限法では、10万円以下は年利20%、10万円以上100万円以下が年利18%、100万円以上が年利15%と金額によって異なっています。この年利を超えた場合には行政罰の対象となり、また支払うべき必要のない利息である過払い金として返還請求が可能です。

 

キャッシングの多くは、その金利の目安として上限と下限の金利を設定しています。上限に関してはおおむね20%ですが、追加借入れなどによる上限金利の変動などの影響もあり、多くの場合には上限を年利18%としています。一方で下限に関してはキャッシングを行う会社によって異なりますが、キャッシングでは年利4%台から8%台となっています。

 

なお、バイトがお金を初めて借りた場合には金利の上限と下限に定められた利率としては上限の方が適用されます。その後、取引実績などを積み重ねれば、徐々に低い利率での借入れが可能になります。

バイトが消費者金融でお金を借りる場合の一括返済について

お金借りるバイト

日本国内では、バイトが消費者金融から借り入れを希望する人の数が急増しており、生活におけるあらゆる出費に備えるために、きちんと融資のコツを抑えておくことが望まれています。そこで、消費者金融の一括返済の方法について興味を持っている人が目立っており、少しでも利息の負担を軽減するためにも、ウェブサイトや雑誌などを確認することが大切です。

 

例えば、大手の消費者金融のほとんどではリボルビング払いなどの返済方法が普及していますが、特例として一括返済の制度を認めているところもあり、利用者のライフスタイルに応じた返済をすることができます。インターネット上の掲示板などでは、一括返済のテクニックについてたくさんの情報が掲載されているため、少しでも興味がある場合には、日常的に情報収集に励むことが求められています。

 

大手の消費者金融の貸付金利は年々引き下げられてはいるものの、うっかりと借りすぎてしまうこともあるため、事前に十分な対策を立てることが重要です。これからも、消費者金融を安心して利用する人々が増えることが期待されており、返済方法や借入額の制限について幅広い知識を身につけることが大きなテーマとして取り上げられています

バイトがはじめてのキャッシングで注意するべき事柄

●初めて利用するなら業者の選び方に注意する●
バイトが初めてお金を借りる時には、不安がつきものです。疑問や不安を抱えている状態をなるべく解消してから業者を選びましょう。業者を選ぶ場合には、全国的に認知度が高いものを選びます。実績も豊富で、利用者のニーズにあったサービスを展開しているからです。また、情報も豊富なので自分で調べたい場合にも情報がみつかりやすいです。有名な業者は複数あるので、そのなかで金利や借入限度額を比較しながら検討するといいでしょう。
●緊急で借りたい場合でも金利に注意する●
お金を借りたい状況は人によって異なります。絶対に必要なお金を借りたいときには、キャッシングを利用するのも仕方がないでしょう。緊急の場合にキャッシングを利用するときの注意点は、金利を見るということです。急いでいる場合は、企業のことをほとんど調べずに借りてしまうケースもあります。しかし、最低限として金利だけは確認してから借入を行いましょう。利息に直結するものなので、金利が高い業者を選んでしまうと利息も高くなります。
●複数の業者に借入を申し込む場合は返済額を確認●
一つの業者だけでは、自分が希望する金額に届かない時があります。また、一つ目の業者の借入限度額いっぱいまで使った場合は、二つ目の業者に新規申し込みをする場合もあります。二つ目の業者を使うときや複数の業者に申し込みをする場合には、月々の返済金額を確認しましょう。一つだけ使う場合に比べて、月の返済金額が大きくなるからです。借りすぎた場合には、収入を超えることにもなりかねません。二つ目以降を申し込む際には、一度冷静に月々の返済金額を計算しましょう。
●本当に必要なお金か考える●
バイトの方がキャッシングを利用する場合は、勢いだけで申し込みをするときもあります。洋服が欲しかったり、遊ぶお金がほしいといった理由で借りる人もいるでしょう。借りる理由は、申込者によって異なるし、価値観も異なります。しかし、借りようと考えているお金は本当に必要か一度考えてみるといいでしょう。冷静に考える時間を作ることで、生活に必要なキャッシングかを見極めることができます。